コーヒー好きの姉萌えblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフィニット・ストラトス
すっごい久々のブログですが、
これから見たものやってきたものを色々紹介して消化できたらなぁとおもってます。

IS〈インフィニット・ストラトス〉 1 (オーバーラップ文庫)IS〈インフィニット・ストラトス〉 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
弓弦 イズル

商品詳細を見る


1期アニメを途中逃してしばらく手付かずだったのですが、
ニコニコ動画の一挙放送で追うことができたので改めて通すことができました。
パワードスーツが登場すると言うことで、最初血なまぐさいものを覚悟してて
まだ原作を最後まで読んでないのでこれからの展開は自分にとって未開ですが、
二次でも女の子が死んじゃうのはきついのでこれまでの展開は僕にとっては安心してみることができました。
SFアクションというよりは学園ラブコメ?でも主人公の一夏君が天然の女殺しなので
彼に惚れるヒロインが数いれど誰かとくっつくそぶりがないという。
逆に言えば視聴者の妄s(ry想像力次第でいかようにも解釈できる楽しみもあるのが
この作品の魅力の1つと勝手に解釈します。
ラブコメ重点と言えばそうではなく、ISによるアクションシーンも見ごたえがあります。
CG処理でヌルヌルと縦横無尽に動き回るので見てて楽しいですね。
メカもかっこよくてキャラクターも魅力的で改めて触れてみて
ISはゆっくり堪能できる作品だと思いました。今はアニメ2期も放送中なので
小説の方でもゆっくり追って行きたいと思います。

そして
IS<インフィニット・ストラトス> 1 (サンデーGXコミックス)IS<インフィニット・ストラトス> 1 (サンデーGXコミックス)
(2013/11/19)
不明

商品詳細を見る


そんなISのコミカライズがサンデーーGXの方で始まっています。
作者の結城焔先生は、姉作家様として以前から成年向け漫画なども買ってて好きな作家様の1人です。
気になってる作品のコミカライズを好きな作家様が担当するというのはテンション上がりますね。
しかも結城先生の描くIS学園の登場キャラたちは皆育ちがよくてですねグヘヘ(^q^)
作品内容的にも作家様的にもこれからISメディアを追っていうこうと思います。

ツイッターで出版社を通したファンレターの方が効果あるよと言われ共感しつつも
強行したレビューでした。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。